COMOREBI BLOG

グランピング料理を作ってみた ~裸のCOMOREBI~

2018.03.15 更新

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

「裸のCOMOREBI」では、赤裸々な私たちを配信します。

”グランピングで笑顔にする”ことをコンセプトに、

たくさんの方々のご協力を得ながら、

やり遂げようとする私たちの物語を、

温かい目でみていただければ幸いです。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


こんにちは、大城戸です。

今回はCOMOREBIグランピングでご提供する料理を実際に作ってみました(^○^)

SAKAMOTOシェフに協力をしていただきました。
ありがとうございます。

SAKAMOTOシェフはヨーロッパや大阪で何年もの修業を積み、2年前より「さくらの樹」のメインシェフとして腕をふるっています。



SAKAMOTO&OKIDO


まずはどんなメニューを提供するのか話し合いました。


約2時間みっちり話し合い、暫定的にメニューが決定。



メインメニュー
・ダッチオーブンを使った鶏の丸焼き(またはローストチキン)
・大分産牛肉のBBQセット
・県産新鮮な魚介のパエリア(またはブイヤベース)
・県産採れたて野菜のバーニャカウダー
・自家製オードブルの盛り合わせ
 (テリーヌ、チーズ、生ハム、ベーコンのスモーク)

※冬はメイン料理を鍋料理
 ・フレンチ風水炊き
 ・イタリアンもつ鍋




選べる朝食メニュー


【和食】
・ご飯またはお粥(大分県産米)
・お味噌汁または豚汁
・玉子焼き(蘭王)
・焼き魚(自家製スモークサーモン)
・県産採れたて野菜サラダ
 (カイワレ、クレソン、スナップエンドウ、ピーマン、畑わさび、セリ、シソなど)
・お茶またはコーヒー、オーガニック紅茶

【洋食】
・エッグベネディクトまたはホットサンド
 (マフィン、サーモン、ポーチドエッグ)
・県産採れたて野菜サラダ
・自家製ピクルス盛り合わせ
・自家製ソーセージ
・県産きのこのバターソテーまたはジャーマンポテト
・野菜ジュースまたはコーヒー、オーガニック紅茶




メインメニューのフレンチ風水炊き、、、イタリアンもつ鍋、、、

気になりませんか?

私も知らないので気になります(笑)

今回は作ってませんので乞うご期待!!

それでは!!

Let's cooking



左:フレンチのプロ 右:ハンバーグ好きの素人


使用するお肉たち



使用するお野菜たち


まずは【ダッチオーブンを使った鶏の丸焼き】

極秘の味付けをし、30分冷蔵庫で寝かせたのち、オーブンに。



30分後、外は「パリッ」、中は「ジュワッ」と焼けました!



一緒に添えるポテトたちを調理し、盛り付け。

うまそー!!
すぐに食べたい気持ちを抑え、次の料理へ(;O;)



続きまして、【新鮮魚介のパエリア】


こちらの材料を使います。

出来上がりがこちら↓↓↓


これも美味しそう!!

続きまして、【県産採れたて野菜のバーニャカウダー】

出来上がりはこちら↓↓↓

カラフルな野菜たち。健康になりそうですね!


続きまして、【自家製オードブルの盛り合わせ】

春を感じさせる一皿。


続きまして、【大分産牛肉のBBQ】

まずは、お肉の下ごしらえ。


OKIDOがするとこんな感じ。

お肉を見て、笑ってる危ない人に見えるのに、、、。

SAKAMOTOシェフが同じことをすると、、、



なんて素敵な動作。

OKIDOとの違いがありすぎる件(;^ω^)


気を取り直して、お肉を焼いていきます。



お肉のいい香りが厨房を埋め尽くします。
我慢できない。。。

出来上がりはこちら↓↓↓



彩り良し、匂いも良し、味も良し!
とうとうお肉のつまみ食いをしちゃいました。
美味しすぎてやばかったです。


最後に全体をパシャリ。






いかがだったでしょうか?
食べたくなりましたか?

私はブログを書いてる今も食べたくなりました。笑



【おまけ】

つまみ食いをした罰で、イタズラされました。
まじでビビりました。



今日もいい日だ!

大分由布の大自然を満喫するグランピング施設

ご予約・お問い合わせはこちら
(電話受付 9:00〜18:00)

092-303-8545